サービスの満足度

航空会社は世界中にたくさんありますが、日本人旅行者から見てどこのサービスが好評なのでしょう。 ある調査では、サービスの満足度が高い航空会社は、第1位がシンガポール航空、第2位がANA、第3位が日本航空という順番でした。この結果を受けてシンガポール航空は、高い評価を受けてからも尽力し続けていることや、機内食にかけるコストを高くしたことなどをあげています。シンガポール航空は機内食以外の機内サービス、飛行機の機材、運行路線など総合して努力を続けていると、専門家からも注目されています。特に利用者からは客室乗務員の接客サービスがすばらしいという声が多く聞かれているのですが、全ての社員が自分自身で考え、行動に移しているのだということです。

ANAはシンガポール航空とわずかの差での第2位なので、優れたサービスを提供していることがわかります。個別のランキングでは、客室乗務員の対応や機材設備などにおいて第1位と健闘しています。去年より大幅にランクアップしていますので、企業努力が実っているのでしょう。

日本航空は、ランキング上位の常連です。エコノミークラスでは新座席を導入しており、最大で7cm近くも前後間隔を広げています。